Kitchen Biyori vol.2

kichen2005.exblog.jp ブログトップ

日月。

最近、娘はお手伝いをよくしてくれるようになりました。
お料理、洗い物、洗濯干しに、たたむのも。
戦力になってきたので、本当に助かっています。

今日も、私が「のどがかわいたなー。」とつぶやいたら
冷蔵庫から、麦茶をグラスに入れて持ってきてくれました。
ちょっと感動。
いつまでも、そんな気遣いができる女性でいてほしい。
母は、心から願うのであります。



c0190824_2021027.jpg


さて。旅の続きでも…。

沖縄最終日は、旦那さまも娘も
行きたい所がなくなってしまったようで「今日どうする?」とお互いに聞いてばかり。
荷物を詰めている間も、ずっとその調子だったので
思い切って(笑)「読谷に行きたいな。」と、言ってみたら…。
あっさり採用。ラッキーでした!

宿泊していた所からは、ちょっと時間がかかる読谷村。
焼き物の里があったり、ガラス屋さんが点在している地域。
去年は行けなかったから、今年はぜひ覗いてみたかったのです。

行ってみて大正解!
素敵な作品が沢山ありました。

まずは、何年か前に訪れていた、ガラス作家 おおやぶみよさんの工房「日月」。
お休み明けだったせいなのか、本当に沢山の作品が所狭しと飾られていて
作風もちょっと変わったのかな?でも、その変り具合が完全にツボでして…。(笑)

「素敵!素敵!」と興奮しながら、悩んだ挙げ句
小鉢や置物などの数点が、我が家にお嫁入り。


やちむんの里も行ってきました。
広い敷地の中にある、いくつかの工房へ行ってみて
思い切って決めたこちらの器。

c0190824_20163265.jpg


大嶺實清さんのペルシャブルーの器。
沖縄の空と海を想わせるような、あざやかなブルー。
形もとっても素敵です。

この器には何をのせようか…。
旅から戻っても、まだまだ沖縄、楽しんでおりますよ。



そうそう、この器達、旦那さまからのプレゼントでした。
自分は普段から何も買わないのに…。
本当にありがとう。沢山お料理、のせるからねー☆(笑)
by kitchen_biyori2 | 2011-07-22 20:32 | たび
line

神奈川県綾瀬市で、お料理教室主催してます。楽しいお料理と日常のあれこれ。


by Colorful Kitchen
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31